【チャンスは2回】ノーベル賞本命銘柄先回り投資法

はじめに

はじめまして投資家マルオです。普段は日本株や米国株の個別銘柄に投資をしています。時に独自に編み出した「イベント投資」を実施し、お小遣いをゲットしています!ノーベル賞以外にも、増担保を攻略する投資法は実行中です。こちらもどうぞ。

増担保銘柄を攻略する投資【N-3投資法】
増担保銘柄を攻略する「N-3」投資法で利益を積みあげます。リスクを最小限に、リターンを最大限を意識した投資術を公開します。

ノーベル賞を活用したイベント投資

毎年10月頃に発表されるノーベル賞。9月に入り、例年のようにノーベル賞関連銘柄への投資が徐々に盛り上がりを見せています。

ノーベル賞発表前に「〇〇の受賞可能性が高い」という声に惑わされ、バイオ銘柄を高値掴み。結果、受賞せずに大損・・・なんてことを私は何度も繰り返しました。

そもそも理科系音痴の私が、誰が受賞するか?なんて予想できるわけがありません。ただただ、SNSやメディアに乗せられ、自爆しているだけです。

しかし私はあきらめませんw取り返したい!ノーベル賞で、リスクを少なく儲けられないか?とういことを考え、一つの回答に到達しました。これが「ノーベル賞本命銘柄先回り投資法」です。

「単なる先回りじゃねーか?お前もバイオ銘柄を推奨して騙す気だな」という声が聞こえてきましたwもう少しだけ話を聞いてください。精度を高めるために一工夫し、銘柄を予想しない投資法です。

2021年の結果はこちらです。

【2021年】ノーベル賞本命銘柄先回り投資法
クラリベイト引用栄誉賞が2021年9月に発表され日本人3名が受賞しました。関連銘柄はあるのか?今年のノーベル賞の本命とは?そしてどうすれば儲けられるのか?を紹介します。

ノーベル賞本命銘柄先回り投資法とは?

こちらは2020年オンコセラピー・サイエンスの株価チャートです。赤い▲をめどに、窓を空けて上昇も翌日以降は暴落しています。では、なぜこの2回は激しく上下したのでしょうか?

▲1:クラリベイトアナリティクス引用栄誉賞発表の翌日
▲2:株探「ノーベル賞」発表目前!特集翌日

詳しく説明していきましょう。

クラリベイトアナリティクス引用栄誉賞とは

クラリベイトアナリティクス引用栄誉賞はノーベル賞に最も近い学術賞と言われており、いわばノーベル賞の前哨戦。引用栄誉賞受賞者の多くが、その後ノーベル賞を受賞しています。

2020年はオンコセラピー・サイエンスの中村祐輔氏が受賞したことで、翌営業日の株価が急騰しました。これが▲1です。

株探「ノーベル賞」発表目前!特集とは

例年、株探から発表される「ノーベル賞」特集記事。10~15程度の銘柄が発表され、翌日の株価に大きく影響を及ぼします。

2020年は、前哨戦のクラリベイトアナリティクス引用栄誉賞を受賞した「オンコセラピーサイエンス」を中心に記事構成になっており、翌営業日は株価が窓を空けて上昇しました。これが▲2。

この特集は発表前週のいずれか、19時30分に公開されております。続いて実際のチャートを用いて値動きを再確認します。

【事例】2020年オンコセラピーサイエンス

再度オンコセラピーのチャートに戻ります。昨年は、9/23に「クラリベイトアナリティクス引用栄誉賞」が発表(▲1の前日)、9/30に「株探ノーベル賞特集」が発表(▲1の前営業日)されました。いずれも翌営業日は急騰も翌日は暴落。さらに中村さんがノーベル賞を逃したことで、その後の株価は発表前に戻ってしまいました。

異常を踏まえ、次項で「ノーベル賞本命銘柄先回り投資法」をまとめます。

「ノーベル賞本命銘柄先回り投資法」とは?

もう内容は予想できると思いますwこの投資法は受賞しそうな銘柄をピックアップし、先回りするのではなく、クラリベイト引用栄誉賞を受賞したノーベル賞本命銘柄に投資する方法です。そして、大事なポイントは、急騰で売る、ということです。

加えてノーベル賞を取る取らないのギャンブルはしません。取らなかった後はさらに悲惨なことになります。儲けられるときに確実に儲けるんです。

投資の具体的な流れは下記になります。

1.クラリベイト引用栄誉賞発表後に関連銘柄を仕込む(A)
2.クラリベイト引用栄誉賞発表翌日の急騰で売る
3.引用栄誉賞関連銘柄を株探特集の前に仕込む(B)
4.株探特集翌日に売る

儲けのチャンスは2回あります。

2021年のスケジュール

クラリベイトアナリティクス引用栄誉賞の日程

残念ながら日程は発表されていませんが、例年の傾向から2021年は9月20日~24日頃と予想します。

ここまで読んでいいただいた方へ!これまで同賞を同部門で2回受賞することはありません。これまで受賞された方の銘柄が盛り上がることは想定していません。

・オンコセラピー・3Dマトリックス・ユニチカ・大日本精化・アステラス製薬・田中化研・MIPOX・古賀電工・タカラバイオ・リプロセル・テイカ・クボテック・東洋電機・サンバイオなど

株探ノーベル賞特集の日程

2021年のノーベル賞は下記の通り発表されました。

  • 10/4  医学生理学賞
  • 10/5  物理学賞
  • 10/6  化学賞
  • 10/7  文学賞
  • 10/8  平和賞
  • 10/11 経済学賞
以上から株探特集は9月24日~28日頃になると予想されます。

引用栄誉賞を受賞しなかった場合

日本人がクラリベイトアナリティクス引用栄誉賞を受賞しない可能性も大いにありえます。その場合、どうするか?
1.クラリベイト引用栄誉賞直後に関連銘柄を仕込む(A)
2.クラリベイト引用栄誉賞発表翌日の急騰で売る
3.引用栄誉賞関連銘柄を株探特集の前に仕込む(B)
4.株探特集翌日に売る
Bの投資法で利益を狙います。つまり、今年の本命銘柄が不在となると、過去にクラリベイト引用栄誉賞受賞関連をトップ特集せざるを得ないでしょう。
以上がノーベル賞本命銘柄投資法になります!

資金集めにタイムセールを活用!

LINE証券では、指定した銘柄を最大7%オフで購入できるタイムセールを毎月実施中!毎回2,000円程度の利益を確定できる神イベントです。

今月も9日にタイムセールが実施されました。

今回はりそなホールディングスを売買し1,968円の利益を確保!参加して朝売るだけでこの利益。毎月実施されている神イベントで、何度もお世話になっています。

毎回2,000円程度の利益になりますので年間24,000円。「約80万円の株で年間3%の配当」をゲットできる神イベントですね。

LINE証券は最短5分で口座開設!いまなら口座開設+クイズに正解で最大4000円相当がもらえますのでぜひ!

初株キャンペーン

私のお勧めアプリ

カビュウをご存じですか?私は日々の資産状況をカビュウでチェックし、Twitterにアップ!

私の考えるカビュウのいいところはこちら

  • 資産推移を視覚的に楽しめる
  • 無料で楽しめる
  • 資産推移を日々チェック!
  • 複数の証券口座をまとめて管理

私は「視覚的」「無料」というところに惹かれて使っています。ぜひ無料のカビュウで資産の増減を一喜一憂しましょうw

私のお勧め情報源まとめ

高橋ダンが「自分以外の情報も聴け」ということで、お勧めの人を紹介します。

第1位 投資塾(Youtube)

まずは投資塾のYouさん。現役投資アドバイザーの知見を活かし、わかりやすく投資の必勝法を教えてくれます。動画の更新頻度は低めですが、ダンと違い、内容が濃いww(最近動画更新済み

今週はゆうさんの投資成績を公開しています!

第2位 モトリーフール(メルマガ)

米国株投資家な評価を得ている「モトリーフール」の無料メルマガです。情報を得にくい米国株式の決算をはじめ、投資にまつわる情報を日本語で入手できます。

楽天証券の「トウシル」でも人気になる記事の出元ですね!

米国株投資家な評価を得ている「モトリーフール」の無料メルマガです。情報を得にくい米国株式の決算をはじめ、投資にまつわる情報を日本語で入手できます。

楽天証券の「トウシル」でも人気になる記事の出元ですね!

SBI証券の米国株人気ランキングに顔を出す高配当銘柄「AT&T」の今後についてまとめられています。私の米国の保有株を見ていただければわかると思いますが、AT&Tは主力銘柄の1つで、メディア事業スピンオフ後の動向が気になっていました。

通信会社のAT&T(NYSE:T)は、2015年に490億ドルでディレクTVを買収し、2018年に850億ドルでタイムワーナーを買収してデジタルコンテンツ分野に参入していましたが、その方針に終わりを告げました。投資家は、AT&Tのこのような行動を好んでおらず、株価は過去5年で30%以上下落しています。AT&Tは現在、ワーナー・メディア事業をスピンオフし、ディスカバリーと合併して独立した会社を設立しています。

内容を話すと怒られそうなのでw無料メルマガですのでご安心をw
暇つぶしには十分ですし、気になる銘柄の上方に出会えれば儲けものです。

第3位 シバタナオキの決算実況(Youtube&NOTE)

この人の有料NOTE「決算が読めるようになるノート」を購読するほどのファン。的確な決算分析と投資判断。内緒にしたいレベルです。

NOTEを買わなくても、Youtubeのみ(無料)で楽しめます!

説得力があるので株式を購入したくなり、お金がなくなるので3位とさせていただきましたw

国内成長株でメシウマ状態「マルオ投資」はこちら

持ち株が3倍に上がったり、ストップ安を連発で食らったりの波乱万丈を楽しみたい方はこちら

https://thelovebug.jp/?cat=70

高橋ダン式ライオン戦略による米国株投資はこちら

過去の「高橋ダン式ライオン戦略」資産推移をご覧になりたい方はこちら

https://thelovebug.jp/?cat=50

ブログランキング参加しています!

クリックよろしくお願いします!