【決算暴落確定】アートスパークHD(セルシス)研究No.30

はじめに

アートスパークに人生をかけている私(マルオ)の、これまでのアートスパーク関連記事はこちらです。おかげさまで、最も人気のある記事↓↓では、クリップスタジオのすばらしさをまとめています。

アートスパークHD研究~クリップスタジオ浸透で株価5000円(分割後1250円)へ~
アートスパークホールディングスが抱えるクリップスタジオのDL数を先取りし、業績と株価を予想しています。みんなで一緒にアートスパークホールディングスを応援しましょう!

9月の月次分析記事はこちら

【9月月次の分析】アートスパークHD(セルシス)研究No.25.1
2021年10月6日に発表されたアートスパークHDの9月月次を掘り下げます。3か月移動平均のARRの発表など今回からややこしくなりましたが、わかりやすい解説を心がけます!

今週のアートスパーク

今週のアートスパークは前週比5.8%(68円)の下落。週の終値ベースで1,200円を維持できません。

日足チャートから振り返ります。

陰線が3連発です。この間、日経もマザーズも+で終了していますので、アートスパーク単独で弱い状況。明らかに決算前に逃げておこう!という意思を感じます。

週足チャートです。陰線が連続。前回の決算も同様で、決算を挟んで5週連続陰線。流れは悪い。さぁ肝心の決算を振り返りましょう。

決算振り返り

クリサポ事業

売上・営業利益ともに前4半期比で減少。「買い切り」から「サブスク」に移行中のため、売上&利益が減少した、というのが主な要因でしょう。確かに月次発表の2Qから3Qにかけて、サブスクの売上シェアが急増。

きっと4Q以降も、売上が頭打ちしたように見えるでしょう。覚悟しておきますwさて、私の予想では・・・

2Q比でサブスク浸透による「売上増」、広告宣伝費増分をサブスクによる利益で相殺した結果、売上:15.1億円~15.4億円 営業利益:5.2~5.5億円程度と予想します。

完全に逆。サブスク移行期は「売上減」「利益減」が正解。状況を理解しているのに、結論を間違える失態wダサイ。4Qの見通しです。

(単位:億円)売上営業利益備考
修正計画60.518.52Q時に発表
3Q累計実績44.214.7
4Q予想16.33.8
3Q単体実績(参考)14.54.5

売上16.3億円→過去最高で無理でしょ。(サブスク移行期だし)
営業利益3.8億円→達成圏(+0.7億円)。(4Qは広告宣伝費積み増し?)

売上達成は厳しい。せめて営業利益だけでも達成してほしい。

UI/UX事業

前四半期比で増収増益wそれにしても赤字体質。将来を見据えた投資なので、ある程度の我慢は必要。ただ、赤字を縮小する気概はありませんか?私の予想は・・・

下期は営業赤字の減少を予想していますが、2Q単体の実績は売上「2.3億円」営業利益「-1.5億円」。会社側の予想は甘いんじゃないですかね?

赤字はほぼ減らず。どうでもいいことは当たるw続いて、4Qの見通し。

(単位:億円)売上営業利益備考
修正計画10.2-4.82Q時に発表
3Q累計実績7.6-4.2
4Q予想2.6-0.6
3Q単体実績(参考)2.4-1.4

売上2.6億円:過去最高が必要ですが、なんとか達成圏
営業利益-0.6億円:可能性低い。追加で0.8億円(=1.4億円)の営業赤字では?

こちらの事業も計画達成が危しい。

合算の見通し(と苦言)

★クリサポ事業

(単位:億円)売上営業利益備考
修正計画60.518.52Q時に発表
3Q累計実績44.214.7
4Q予想16.33.8
3Q単体実績(参考)14.54.5

売上16.3億円→過去最高で無理でしょ。(サブスク移行期だし)
営業利益3.8億円→達成圏(+0.7億円)。(4Qは広告宣伝費積み増し?)

★UI/UX事業

(単位:億円)売上営業利益備考
修正計画10.2-4.82Q時に発表
3Q累計実績7.6-4.2
4Q予想2.6-0.6
3Q単体実績(参考)2.4-1.4

売上2.6億円:過去最高が必要ですが、なんとか達成圏
営業利益-0.6億円:可能性低い。追加で0.8億円(=1.4億円)の営業赤字では?

★合計

(単位:億円)売上営業利益備考
修正計画70.713.7 2Q時に発表
3Q累計実績51.810.5
4Q予想18.93.2
3Q単体実績(参考)16.93.1

各事業を合計から今期業績を判断すると、「売上未達(両事業過去最高が必要」「営業利益ギリ達成圏(広告宣伝費次第)」です。IRも焦った?のか、本来なら7月28日に発表の新業績予想ベースの進捗を発表すべきが、昨年11月の中計で進捗を発表。

★7月28日の業績予想(こっちが最新)

★11月5日の決算補足説明資料

進捗率が高いから、新しい業績予想を出したのでは?さらに、中計にはUIUX事業の業績にに売却した子会社分も含まれた数値。今期分は7月に発表した業績予想と比較しないと。結論、このペースでいけば、修正した予想近辺の着地になるかと。(ないと思いますが上方修正より下方修正の可能性が高い)

もっと怖いのは、中期経営計画におけるUIUX事業の修正そもそも売上には売却した子会社も含まれますし、今期推定6億円の赤字が、来期2.4億円の赤字に縮小する計画は現実的?

12月発売の四季報が、間抜けな予想(中計通り)を出すことを祈ります。そして、どこかで訪れる中期経営計画の修正。これもマイナスの引き金になりそう・・・。

株価予想について

増配が無い限り下落予想でしたので、PTSの動きは予想の範疇。気になるのはどこで止まるか??

週足チャート。前回の決算発表後、窓開け&陰線が2週間続きました。今回も同様の動きが予想されます。下限は9週移動平均線~13週移動平均線辺り・・なんと980円に窓空いています。

ということですので、980円前後が下値になると思います。8月は750円まで下がりましたので、下限が200円上昇した、と考えれば上々?ではないでしょうか・・・苦しいww

私のお勧め情報源まとめ

高橋ダンが「自分以外の情報も聴け」ということで、お勧めの人を紹介します。

第1位 オックスフォードインカムレター(メルマガ)

資産形成するための投資戦略、技術、そして個別企業などの銘柄についての情報を提供する「オックスフォードジャパン」の無料メルマガです。世界を変える可能性のある技術を見抜く専門家が、話題のテクノロジーを分析し投資方針を紹介する内容は必見です。

私はテクノロジー関連の情報も嬉しいのですが、投資の基本を振り返らせてくれる記事も嬉しかったりします。

こちらは無料メルマガですw暇つぶしには十分ですし、気になる銘柄の情報に出会えれば儲けものです。

第2位 投資塾(Youtube)

まずは投資塾のYouさん。現役投資アドバイザーの知見を活かし、わかりやすく投資の必勝法を教えてくれます。動画の更新頻度は低めですが、ダンと違い、内容が濃いww

今週は「迫り来る…米金融緩和終了。2022年株式相場の向き合い方」という動画をアップ。必見です。

第3位 シバタナオキの決算実況(Youtube&NOTE)

この人の有料NOTE「決算が読めるようになるノート」を購読するほどのファン。的確な決算分析と投資判断。内緒にしたいレベルです。

NOTEを買わなくても、Youtubeのみ(無料)で楽しめます!

説得力があるので株式を購入したくなり、お金がなくなるので3位とさせていただきましたw

株Viewについて

カビュウをご存じですか?私は日々の資産状況をカビュウでチェックし、Twitterにアップ!

私の考えるカビュウのいいところはこちら

  • 資産推移を視覚的に楽しめる
  • 無料で楽しめる
  • 複数の証券口座をまとめて管理

私は「視覚的」「無料」というところに惹かれて使っています。ぜひ無料のカビュウで資産の増減に一喜一憂しましょうw

国内成長株でメシウマ状態「マルオ投資」はこちら

持ち株が3倍に上がったり、ストップ安を連発で食らったりの波乱万丈を楽しみたい方はこちら

https://thelovebug.jp/?cat=70

高橋ダン式ライオン戦略による米国株投資はこちら

過去の「高橋ダン式ライオン戦略」資産推移をご覧になりたい方はこちら

https://thelovebug.jp/?cat=50

ブログランキング参加しています!

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ