アートスパークHD(セルシス)研究No.25【月次で大きく反発!】

はじめに

アートスパークに人生をかけている私(マルオ)のこれまでのアートスパーク関連記事はこちらです。おかげさまで最も人気のある記事↓↓では、クリップスタジオのすばらしさをまとめています。

アートスパークHD研究~クリップスタジオ浸透で株価5000円(分割後1250円)へ~
アートスパークホールディングスが抱えるクリップスタジオのDL数を先取りし、業績と株価を予想しています。みんなで一緒にアートスパークホールディングスを応援しましょう!

IRさんが頑張った9月月次に関する深堀記事はこちら

【9月月次の分析】アートスパークHD(セルシス)研究No.25.1
2021年10月6日に発表されたアートスパークHDの9月月次を掘り下げます。3か月移動平均のARRの発表など今回からややこしくなりましたが、わかりやすい解説を心がけます!

今週のアートスパーク

今週のアートスパークは前週比10.9%(102円)の上昇!!アトスパホルダー万歳!!

日経もマザーズも週間で2%以上下落する中での10%上昇。8月18日に付けた、決算後最安値762円から1,050円。約300円の上昇。さらに上場来高値1,115円も射程圏に!!月次が発表された3日間で世界が一変しました。

10月5日に848円で売却した人、ただただ残念としか言えないです。どうして売らなかったか?と聞かれれば、アトスパの未来を信じているからですw逆に、ここで追加した人は素晴らしい判断です。

週足チャートです。火曜日の暴落は・・・26週移動平均線が抵抗線として機能!4月以降に26週移動平均線を大きく下回ったことはありません。つまり、26週移動平均線は命綱。買い増しをするなら、このあたりがお勧めです。

上昇トレンドの美しいチャートに戻ってきましたね!!長期投資万歳!ここまではいい話。次項では、来週の株価予想と合わせて、アトスパの懸念点をまとめます。

来週の株価予想

アトスパの懸念点は「ボリンジャーバンド3α」「窓」の2つです。まず、ボリンジャーバンドの話から。

日足チャートにボリンジャーバンドを表示。今回の急騰であっさり3αに到達。アトスパさん、過去3αを突き抜けたことはありません。大事なことなので2回言います。3αを突き抜けたことはありません。来週月曜日の3αは1,080円程度です。

引け前の上昇、米国株が堅調だったことを踏まえると、寄りから上昇する可能性があります。勢いがつけば1,080円に到達する可能性もあります。その後、待っているのは・・・?この水準の買いは危険です。

そして、もうひとつの懸念は「980円」に空いた窓。最悪のケースは1,080円を突破した後に980円に暴落する、アトスパ恒例の「ジェットコースター」。過去、閉めなかった窓はありません。閉めるのが来週なのか、それとも未来なのかわかりませんが、下値目途として覚えていたほうがいいと思います。

以上から来週の株価予想です。過去、ボリンジャーバンド3αに到達した後は調整に入り、2αを割り込む下落が待っています。つまり、窓の「980円」を下値に調整する週になると予想します。

アトスパだけで生きていく(LINE証券)

デイトレコーナー。200株でどこまで稼げるか?今週の成績をまとめます。日々の記録はこちらをチェック。

今週は5日のうち4日参加し、約10,800円の利益を確保しました!7日間で割ると1,500円程度。贅沢をしない生活ができる水準ですw来週も窓を意識しながら、トレードしていきたいと思います。

さて、サブ口座のLINE証券が実施する、指定した銘柄を最大7%オフで購入できるタイムセールが10月21日に迫ってきました!

9月に実施されたタイムセールでは、りそなホールディングスを売買し1,968円の利益を確保!参加して朝売るだけでこの利益。毎月実施されている神イベントで、何度もお世話になっています。

毎回2,000円程度の利益になりますので年間24,000円。「約80万円の株で年間3%の配当分」をゲットできます

LINE証券は最短5分で口座開設!いまなら口座開設+クイズに正解で最大3000円相当がもらえますのでぜひ!

初株キャンペーン

今週のアトスパニュース

ST マイクロエレクトロニクス社「STM32MP1 マイクロプロセッサ・シリーズ」のHMI ツールパートナーに認定

 

STマイクロエレクトロニクス社は時価総額4兆円の巨大半導体企業です。これは凄いニュースかもしれませんw

『クリップスタジオ』を我流で使ってるマンガ家が、本来の使い方を教えてもらう

https://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/gyakusyu03

ジモコロでクリスタが取材されたそうです。ジモコロなんて聞いたことないですが、SNSの反応を見ると

あらビックリ!凄い反響です。みなさん、我流なんですかねwこうなると検定が生きてきますね!

※本来だと月次の答え合わせをするのですが、情報量が増えすぎたので別記事にまとめます!

私のお勧めアプリ

カビュウをご存じですか?私は日々の資産状況をカビュウでチェックし、Twitterにアップ!

私の考えるカビュウのいいところはこちら

  • 資産推移を視覚的に楽しめる
  • 無料で楽しめる
  • 複数の証券口座をまとめて管理

私は「視覚的」「無料」というところに惹かれて使っています。ぜひ無料のカビュウで資産の増減を一喜一憂しましょうw

私のお勧め情報源まとめ

高橋ダンが「自分以外の情報も聴け」ということで、お勧めの人を紹介します。

第1位 投資塾(Youtube)

まずは投資塾のYouさん。現役投資アドバイザーの知見を活かし、わかりやすく投資の必勝法を教えてくれます。動画の更新頻度は低めですが、ダンと違い、内容が濃いww(最近動画更新済み

手数料についてお話しした動画です。

第2位 モトリーフール(メルマガ)

米国株投資家な評価を得ている「モトリーフール」の無料メルマガです。情報を得にくい米国株式の決算をはじめ、投資にまつわる情報を日本語で入手できます。

楽天証券の「トウシル」でも人気になる記事の出元ですね!

SBI証券の米国株人気ランキングに顔を出す高配当銘柄「ベライゾン」の今後についてまとめられています。私の米国の保有株を見ていただければわかると思いますが、株価が上昇しないベライゾンの動向が気になっていました。

ベライゾン、AT&T(NYSE:T)、Tモバイル(NASDAQ:TMUS)の3社は現在、米国で5Gの寡占状態にあります。これらの企業が通信市場での地位を支えるために毎年何百億ドルもの設備投資を行っていることを考えると、今後新たな競合が出現すること考えにくいでしょう。

Tモバイルが出現した際は、過去数年間、ベライゾンの利益率は圧迫され、投資家にとっての魅力は低下していましたが、ベライゾンは、4Gの世界では選択肢になかった新しいビジネスラインの「Network-as-a-Service(NaaS)」を生み出しています。

内容を話すと怒られそうなのでw無料メルマガですのでご安心をw
暇つぶしには十分ですし、気になる銘柄の上方に出会えれば儲けものです。

第3位 シバタナオキの決算実況(Youtube&NOTE)

この人の有料NOTE「決算が読めるようになるノート」を購読するほどのファン。的確な決算分析と投資判断。内緒にしたいレベルです。

NOTEを買わなくても、Youtubeのみ(無料)で楽しめます!

説得力があるので株式を購入したくなり、お金がなくなるので3位とさせていただきましたw

国内成長株でメシウマ状態「マルオ投資」はこちら

持ち株が3倍に上がったり、ストップ安を連発で食らったりの波乱万丈を楽しみたい方はこちら

https://thelovebug.jp/?cat=70

高橋ダン式ライオン戦略による米国株投資はこちら

過去の「高橋ダン式ライオン戦略」資産推移をご覧になりたい方はこちら

https://thelovebug.jp/?cat=50

ブログランキング参加しています!

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ