【大株主チェック】月刊アートスパークHD(セルシス)研究No.50

6月末時点の大株主をチェック

先週開示のあった第二四半期の四半期報告書。その中に記載のある「大株主」の状況を確認します。ワコムやLINEの出資などで株主順位に変化があったのでしょうか?追加で東証プライム移行についても確認します。

まずは昨年末の状況を確認します。

バンク・オブ・ニューヨーク・メロンがトップ、上位10社で33.02%占有されています。それでは6月末を確認しましょう。

★上位陣の変更を確認すると、凄いことになっています。

  • BNYM:1位(186万株)→5位(165万株)
  • 日本マスタ:5位(133万株)→5位(120万株)
  • ソシエテ:6位(104万株)→3位(165万株)
  • 日本カストディ:-位(0万株)→6位(101万株)
  • HSBC:-位(0万株)→8位(58万株)
  • 上位10社合計:33%→31%

LINEもワコムも買い増し無し。10%まで買うっていったのにWでも、個人大株主の中村さんは53万→56万と買い増し。やりますね!

個人的には、もっと大株主のシェアが増えることで株価が安定する方向になってほしいです。

東京証券取引所プライム市場への変更申請

プライム市場・・・これは嬉しいニュース。もうマザーズ銘柄みたいな動きをするので、さっさとプライムに移行して落ち着いた株価になってほしいです。ただ。プライム市場には上場基準があります。

  • 株主基準:800人以上
  • 収益基準:直近2年間の経常利益合計が25億円以上
  • 純資産:50億円以上

こちらをクリアすれば晴れてプライムに移行で、収益基準以外はクリア。収益基準も2021年と2022年(予想)を合計すればクリア。ということでプライム移行を決意したのでしょうか?

いずれにせよ、東証プライムになれば機関投資家も買えるようになるので・・・企業価値向上及び株価上昇に、良いことばかり。早々に達成してほしいですね。

なお、プライム移行が確定したわけではないのPTSの動きは???です。

ブログランキング参加しています!

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

私のお勧め情報源まとめ

高橋ダンが「自分以外の情報も聴け」ということで、お勧めの人を紹介します。

第1位 オックスフォードインカムレター(メルマガ)

資産形成するための投資戦略、技術、そして個別企業などの銘柄についての情報を提供する「オックスフォードジャパン」の無料メルマガです。世界を変える可能性のある技術を見抜く専門家が、話題のテクノロジーを分析し投資方針を紹介する内容は必見です。

私はテクノロジー関連の情報も嬉しいのですが、投資の基本を振り返らせてくれる記事も嬉しかったりします。

こちらは無料メルマガですw暇つぶしには十分ですし、気になる銘柄の情報に出会えれば儲けものです。

第2位 投資塾(Youtube)

まずは投資塾のYouさん。現役投資アドバイザーの知見を活かし、わかりやすく投資の必勝法を教えてくれます。動画の更新頻度は低めですが、ダンと違い、内容が濃いww

今週は「迫り来る…米金融緩和終了。2022年株式相場の向き合い方」という動画をアップ。必見です。

第3位 シバタナオキの決算実況(Youtube&NOTE)

この人の有料NOTE「決算が読めるようになるノート」を購読するほどのファン。的確な決算分析と投資判断。内緒にしたいレベルです。

NOTEを買わなくても、Youtubeのみ(無料)で楽しめます!

説得力があるので株式を購入したくなり、お金がなくなるので3位とさせていただきましたw

国内成長株でメシウマ状態「マルオ投資」はこちら

持ち株が3倍に上がったり、ストップ安を連発で食らったりの波乱万丈を楽しみたい方はこちら

https://thelovebug.jp/?cat=70

高橋ダン式ライオン戦略による米国株投資はこちら

過去の「高橋ダン式ライオン戦略」資産推移をご覧になりたい方はこちら

https://thelovebug.jp/?cat=50