アートスパークHD研究その6(5月31~6月4日・スケベ買い乙)

はじめに

アートスパークに人生をかけている私(マルオ)のこれまでのアートスパーク特集記事はこちらです。おかげさまで最も人気のある記事↓↓では、クリップスタジオのすばらしさをまとめています。

アートスパークHD研究~クリップスタジオ浸透で株価5000円(分割後1250円)へ~
アートスパークホールディングスが抱えるクリップスタジオのDL数を先取りし、業績と株価を予想しています。みんなで一緒にアートスパークホールディングスを応援しましょう!

いつまで上がり続けると思いました?

前週比-8.2%の下落。終値ベースで3060円を上回ったのは5月19日以降ですので、そのあとに買い始めた人の多くは含み損かと思います。※今週は毒付きますw

これまでのアートスパーク研究記事はこちらです。

上は週足チャートです。先週のブログに書いたアートスパークの株価予想は下記。

今週は実体がほとんどない「十字」で終わっています。高値圏にある時に「十字」線が出現すると、トレンド転換を示唆する場合があります。また、過去に十字が出た際の動きを確認すると、翌週はほとんど動かないケースが多いです。以上から、来週は調整の週。やや弱含みになることを予想します。

「弱含みになる」・・・当たっていますねw弱含みがどの程度か?神ではないのでわかりません。ただこんな予想、競馬予想と同じレベル。当たろうが外れようがどうでもいいです。

 

言いたいことは「どこまで、一直線で上がると思いました?」です。3月に買っていた人は買値の約2倍。まさか、このまま4,000円を超えていくと思いました?

・好調だった3,4月月次
・第1四半期の好決算
・株式分割の発表

うれしい情報が立て続けに発表されています。これ以上、嬉しいこと続くと思いました?明らかに材料出尽くしでしょう。今週さらなる上昇を期待して購入した人、買うタイミングが・・・。

アートスパークは値動きの癖が悪いです。来週はさらなる下落が起こる可能性もあります。買い増しは計画的に。

それでは来週の値動きを予想します。

来週の株価予想

こちらは日足チャート。6月4日に一時的に3,000円を割れましたが、その後3,150円まで上昇しました。過去にも3,000円周辺が抵抗帯になり反発しています。

来週はこの価格帯を守れるか?が重要になります。割り込んだ場合は、下の赤線2,900円割れを見に行く可能性もあるでしょう。

しかし先月と同じパターンでしたら、6月10日頃に5月月次が発表されます。5月の月次業績が良ければ、これまでの調整は終了し、再び上値を目指すでしょう。

ここまで毒づきましたが、ホルダーである以上「業績が良い」ことを切に願っていますw

以上から、来週の株価は「5月月次の調子が良い」前提で、一時的に3,000円割れの可能性はあるものの、週末にかけて3500円を目指すことを予想します。

それでは注目の5月出荷状況を確認します。

5月の出荷状況をチェック

アートスパークHD業績の鍵となるクリップスタジオ。私は新規出荷本数に最も重きを置いております(根拠はこちらの記事)。

今週は5月の出荷状況がまとまりましたので発表します。

App版の新規出荷本数は「246,554」、4月比で「+9,000」「3.7%増」。日当たりの出荷数は「ほぼ同数」という結果でした。

こちらから全体の新規出荷数を予想すると・・・過去記事から

新規出荷本数シェア(App版)は、直近でおおよそ40%~50%です。すなわちApp版新規出荷本数の2倍くらいが、総新規出荷本数になると予想できます。

以上から、5月の新規出荷本数は、App版出荷本数の「246,554」から推定して「49万~60万」程度になることが予想されます。

そうなると、累計出荷本数1300万を超えることになります。キリ数字は超えたほうがいい。

また、有料契約数進捗率も好調であれば最高です。そうなるとベストシナリオ

5月分の月次が好調(発表は6月下旬※正しくは中旬)だった場合、中期経営計画の角度が高まることから6月末株価5,000円を目指す展開になると予想されます。(四季報来期EPS147.1円×30~40倍程度)

6月末の株価を期待しましょう。そのためにも・・・今週が勝負です。発表を楽しみに待ちましょう!

どうしてもスケベ買いしたくなったら・・・

私が「スケベ買いしたくなったとき」「単価が高くて買えないとき」に利用するのが単元ミカン株をLINE証券しています。今はセルソースを保有中。(国内株投資はこちら

なぜLINE証券で単元未満株を買うのか?それは・・・

たまに株を7%オフで買えるイベントがあるからです。買って翌朝売れば利益!

 

ここで得たお金を普段の生活に使ったり、米国株購入資金に回しています。少しずつにはなりますが、7%分を配当金で貰おうと思うと数十万円必要ですよね。

お勧めなのでぜひチャレンジしてみてください。今なら、口座開設で最高3株貰えちゃうみたいですよ!

LINE証券

私のお勧めアプリ

カビュウをご存じですか?私は日々の資産状況をカビュウでチェックし、Twitterにアップ!

私の考えるカビュウのいいところはこちら

  • 資産推移を視覚的に楽しめる
  • 無料で楽しめる
  • 資産推移を日々チェック!
  • 複数の証券口座をまとめて管理

私は「視覚的」「無料」というところに惹かれて使っています。ぜひ無料のカビュウで資産の増減を一喜一憂しましょうw

私のお勧め情報源まとめ

高橋ダンが「自分以外の情報も聴け」ということで、お勧めの人を紹介します。

第1位 投資塾(Youtube)

まずは投資塾のYouさん。現役投資アドバイザーの知見を活かし、わかりやすく投資の必勝法を教えてくれます。動画の更新頻度は低めですが、ダンと違い、内容が濃いww(最近動画更新済み

今週はゆうさんの投資成績を公開しています!

第2位 モトリーフール(メルマガ)

米国株投資家な評価を得ている「モトリーフール」の無料メルマガです。情報を得にくい米国株式の決算をはじめ、投資にまつわる情報を日本語で入手できます。

楽天証券の「トウシル」でも人気になる記事の出元ですね!

米国株投資家な評価を得ている「モトリーフール」の無料メルマガです。情報を得にくい米国株式の決算をはじめ、投資にまつわる情報を日本語で入手できます。

楽天証券の「トウシル」でも人気になる記事の出元ですね!

SBI証券の米国株人気ランキングに顔を出す高配当銘柄「AT&T」の今後についてまとめられています。私の米国の保有株を見ていただければわかると思いますが、AT&Tは主力銘柄の1つで、メディア事業スピンオフ後の動向が気になっていました。

通信会社のAT&T(NYSE:T)は、2015年に490億ドルでディレクTVを買収し、2018年に850億ドルでタイムワーナーを買収してデジタルコンテンツ分野に参入していましたが、その方針に終わりを告げました。投資家は、AT&Tのこのような行動を好んでおらず、株価は過去5年で30%以上下落しています。AT&Tは現在、ワーナー・メディア事業をスピンオフし、ディスカバリーと合併して独立した会社を設立しています。

内容を話すと怒られそうなのでw無料メルマガですのでご安心をw
暇つぶしには十分ですし、気になる銘柄の上方に出会えれば儲けものです。

第3位 シバタナオキの決算実況(Youtube&NOTE)

この人の有料NOTE「決算が読めるようになるノート」を購読するほどのファン。的確な決算分析と投資判断。内緒にしたいレベルです。

NOTEを買わなくても、Youtubeのみ(無料)で楽しめます!

説得力があるので株式を購入したくなり、お金がなくなるので3位とさせていただきましたw

国内成長株でメシウマ状態「マルオ投資」はこちら

持ち株が3倍に上がったり、ストップ安を連発で食らったりの波乱万丈を楽しみたい方はこちら

日本株投資
「日本株投資」の記事一覧です。

高橋ダン式ライオン戦略による米国株投資はこちら

過去の「高橋ダン式ライオン戦略」資産推移をご覧になりたい方はこちら

ライオン戦略(長期投資・短期投資)を組み合わせ億万長者を目指します。
高橋ダンが推奨するライオン戦略投資を参考に投資中!Youtubeでお勧めのETFを中心に長期積み立てと短期投資でハッピーな老後を目指します。さらに個人的な米国株投資も交えた投資劇場をどうぞご覧ください。

ブログランキング参加しています!

クリックよろしくお願いします!