【5月12日】今日の高橋ダン動画まとめ

高橋ダン投資法

高橋ダンから2つの動画がアップ。世界にニュースと心理について。正直、心理についてはあまり見なくてもいいかな…と思いました。毎日、高橋ダンの動画をテキストやチャートでまとめています。

今日の高橋ダン・ダイジェスト(5月12日)

本日は「今日のニュース」「生きていく上で大切なこと」の2本の動画を公開

  • 「今日のニュース」ではオーストラリアの指数とナスダックについて紹介
  • 「生きていく上で大切なこと」では「不安になるのは同じ」「健康第一」「専門性を持て」
  • 後者のビデオは、お金儲けに関係が薄いので「今日のニュース」をまとめる※ダンの人間性は垣間見れた。好きな方はどうぞ。

今日の世界ニュース

5月11日のマーケットは下図のような結果で終わった。

ナスダックが最も上昇した。先週の月から木曜日までナスダックが最も上昇していた。口注文は月曜日から木曜日までに消化することが多いため、今週もナスダックがNYダウのパフォーマンスを上回る可能性がある。

カナダは6か月連続で上がっている。ヨーロッパは若干弱い。コロナの感染者が少し増えてきたから!?という人がいるが、感染者数は減っている。全く気にする必要な無い

中国のインフレ率が発表され、3.3ポイントと低い結果に終わった(下の図)

確かに下がったが、昨年レベルより高い。これも無視していいと思う。

オーストラリアの景況感指数も発表された(下の図)。

確かに弱いが、3月よりは回復傾向にあり、好感を持っている。これは株式市場に良いニュースである。

一方、原油等の商品はほとんど動いていないので無視していいと思う。サウジアラビアが減産するニュースは出たが影響は軽微と考えている。とても少ない量だった。

総じて今日は動きが無かった1日だった。

ダンの質問コーナー

まだ戻りきっていないJETSやUSOを買う代わりにナスダックを売りでヘッジと言ってたけどナスダック上がりまくり。どうすればよいか?

上がる商品に賭けるなら、下げの投資ヘッジが必要であることは投資の基本である。ナスダックをヘッジ対象にした理由は、コロナから一番戻っているから。出遅れたJETSやUSOを買っているのだから、ヘッジとして先頭に立っているものを対象にすることは正しいと思う。ただ、これは長期的にナスダックが下がる、と言っているわけではない。あくまで短期的なアイデア。

★USOのチャート

★JETSのチャート

両社とも上がりもせず下がりもせず。

ダンの仮想通貨振り返り

12000ドルに行けば本格上昇か、と言っていたが到達せず。現在、半減期のため下がりやすい傾向。つまり今回が機ではなかったということ。7000ドルあたりに下がったら積み立て開始したい。

タイトルとURLをコピーしました