【為替って何?】高橋ダン式ライオン戦略【10月9日】

高橋ダン信者でありながら積み立て資金が不足しているため、眺めるだけのダメリーマン。今週の米国株の状況をお伝えします。

外国株の状況をチェック

最近ダンの予想外れていない?って思うのは私だけでしょうか。英国株を進めると米国株が上がる・・日本の銀行株を奨めても日経平均の上昇には追い付いていない印象ですw

先週末1,199,571円から1,237,278円に。3万円強のプラス。トータルではまだ14,000円程度のマイナス。米国ドル換算では-24ドル(=2500円程度)なのに・・・為替の影響って大きいですね。

今週はダンお勧め&私の主力である「銀行株」が上昇。JPモルガンはプラスが見えてきました。また、ゴールドとシルバーも上昇傾向。こちらもプラス圏が見えてきています。

為替の状況について

長期のドル円相場です。本日は105円後半ですが、一時は104円台の前半まで落ち込んだ時期もありました。こういうドル高の時にドルを購入しないと・・・・為替で損をしてしまう状況です。

米国株投資で成功されている方が多数いらっしゃると思いますが、2017年から2020年までに10円程度円高が進んでいます。米国株は為替差損を大幅に超える上昇を見せているので、資産が増えていることでしょう。ただこれからどうなるかは全く分かりません。

もちろん今後、米国株が軟調でも円安に振れることもありえます。こう考えるといつ始めるの?結局ダンが言うような積み立て投資が一番なのでしょう。

 

残念ながら私には積み立て投資をする予算が無いため、これ以上の買い入れはできませんが余裕がある方はぜひ、ダンのライオン戦略である積み立て投資をお勧めします。

国内成長株でメシウマ状態「マルオ投資」はこちら

持ち株が3倍に上がったり、ストップ安を連発で食らったりの波乱万丈を楽しみたい方はこちら

https://thelovebug.jp/?cat=70

高橋ダン式ライオン戦略による米国株投資はこちら

過去の「高橋ダン式ライオン戦略」推移をご覧になりたい方はこちら

https://thelovebug.jp/?cat=50