【選挙休み】パタゴニアは参院選挙当日はお休み!

パタゴニア雑記

選挙当日が休みになる企業が存在した!

アウトドアウェアの「パタゴニア」が、7月21日の参議院議員選挙の投開票日、直営店23店舗を全て閉店すると発表しました。その理由は・・・

「家族や友人、大切な人たちと語り合い、投票に行くパタゴニア従業員のため」

凄い企業があるものです。パタゴニアは他にも、7月6~19日の期間に、東京や仙台、大阪、広島、福岡などの都市で「ローカル選挙カフェ」を実施。選挙を目前に、社会問題、政治、環境問題などを参加者に考え、話し合ってもらうことを目的とする、参加者対話型のトークイベントだそうです。

パタゴニアは「アメリカの登山用品、サーフィン用品、アウトドア用品、軍用品、衣料品の製造販売を手掛けるメーカー」ということで、やっぱり日本とは選挙に対する意識が違いますね!

他にもこんな会社がありました

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました