今日の高橋ダン【2020/05/09】

2020年5月9日(土)高橋ダンまとめ

経済や金融に関するニュース。株式市場にすべての情報が集まる。5月8日のアメリカ市場は堅調もナスダックの上りが弱かった。

ナスダックの上りが弱かったのはすでに大きな注文が木曜日までに入っていたから。既に失業者数の悪い情報は織り込み済みで上昇した。

途上国は株式の上昇と通貨も上昇する傾向にある(短期的には)。コロナショック後、途上国の株価は上昇したがトルコリラは低下が継続。今後はわからない。

原油は先週上がり続けた一方で、金は下がっていた。金は積み立てで買うことをお勧めする。20年、30年と持っていてほしい。1500、1600に下がったら強気で買ってほしい、株式市場が上がる、通貨が下がると商品は上がる傾向にある。

債権が上がっていて金利が下がっている。中央銀行が買っているから。2年後の利回りはネガティブになる可能性がある。かなり大きな出来事。もしそうなったら金と貴金属とビットコインを全部買ったほうがいい。

来週大事なデータ

  • 米国インフレレート
  • 中国のインフレレート
  • オーストラリア、米国のPMI(実績データよりも先行する)とても重要。
タイトルとURLをコピーしました